2024年5月18日土曜日

5月11日(土)

さつまいもの苗を植えました。茅ケ崎里山公園倶楽部では苗を横にする舟形(水平)で植えます。立てて植える方法もあるのですね、最近知りました。イモは種類によってできる場所が違っています。さつまいもはどんな風にできるのでしょうね、それを想像しながら収穫まで育てていきましょう。




※このブログは茅ケ崎里山公園俱楽部の会員が活動の素晴しさや楽しさを皆様へ発信しています。 

2024年5月9日木曜日

5月4日(土)

 田んぼの仕事が本格的になってきました。これまでも毎日のように苗に水あげをしていましたがこれからは田んぼに入っての作業に移行します。と、いうことで田起こしをおこないました。読んで字のごとく、冬の間に眠っていた田んぼを起こしてあげる作業です。田んぼは一度入ると気持ちいいんですよ、この後も代掻きなどで田んぼに入る機会がありますので泥にまみれてみてください。



 この日におこなったもう一つの作業は、里山メンマ作り。伸び過ぎてしまったタケノコ、でもまだ竹になっていない幼竹の柔らかい部分を使って毎年メンマを作っています。今年もやりました。幼竹を切って割って適度な大きさに分けて茹でて塩漬けにします。なかなか経験できないことなので皆さん興味津々、すすんで作っていました。




※このブログは茅ケ崎里山公園俱楽部の会員が活動の素晴しさや楽しさを皆様へ発信しています。









>(幼竹切り出し 594986500180660.jpg 横長です)

>(茹で風景 594987453552066.jpg 横長です)

>(漬け込み作業 594987730801181.jpg 横長です)

 

2024年5月1日水曜日

4月27日(土)

茅ケ崎里山公園倶楽部の活動場所に広い竹林があります。竹のことを知ってもらうために竹クラフトをやっています。自分で竹を切って割って花瓶やお皿などを作りました。道具の使い方、簡単な手入れの仕方まで学べます。自分で経験することで身についていくんですね。今年度も4回ほど計画していますので是非参加してみてください。


※このブログは茅ケ崎里山公園俱楽部の会員が活動の素晴しさや楽しさを皆様へ発信しています。


2024年4月17日水曜日

4月13日(土)

4月に入ってから気温の低い日が続きましたがようやくタケノコが頭を出してきました。茅ケ崎里山公園倶楽部では竹林整備としてタケノコ掘りを実施しています。全部を掘り起こすのではなく竹として育てるものは残していきます。みなさんお疲れ様でした。







※このブログは茅ケ崎里山公園俱楽部の会員が活動の素晴しさや楽しさを皆様へ発信しています。

2024年4月11日木曜日

4月6日(土)

茅ケ崎里山公園倶楽部2024年のスタートです。自然を相手にしていますので予定通りにいかないこともありますが充実した活動になるよう対話しながらやっていきましょう。

早速ですが稲の苗床にタネを蒔きました。平日に水撒きもしているんですよ。今年は田んぼの中にも苗床を作ってみています。結果が楽しみです。





里芋の種芋も植えつけました。前年にこの場所で育った里芋を種芋としてこれまでずっと続けています。茅ケ崎里山公園倶楽部の里芋は美味しいです。



※このブログは茅ケ崎里山公園俱楽部の会員が活動の素晴しさや楽しさを皆様へ発信しています。

 

2024年4月1日月曜日

3月24日(日)

 冬場は農閑期と思われがちですがそんなことはありません。作物によっては春先までにやっておかなければならない事もいろいろあります。小麦の栽培はまさにそのものです。11月に種を撒き、芽が出た後には2回の麦踏み、その後の追肥、土寄せ、ざっと挙げただけでもこれだけの仕事があります。

今日はその内の追肥と土寄せをおこないました。小麦の根元に土寄せすることによって倒れの防止になります。6月の収穫までにまだまだやることがありますのでみんなで育ててみませんか?


2024年度の入会手続きはもう済んでいますか?継続の方、新規の方、3月中に手続きを済ませましょう。申し込みは用紙を倶楽部HPからダウンロードして年会費と一緒にパークセンターまで。


※このブログは茅ケ崎里山公園俱楽部の会員が活動の素晴しさや楽しさを皆様へ発信しています。

2024年3月22日金曜日

3月16日(土)

そろそろタケノコが顔を出す頃です。真っ先に思い浮かぶのはタケノコ掘りではないでしょうか。茅ケ崎里山公園倶楽部でのタケノコ掘りの目的の1つ目は竹林整備。竹林の密度を管理しながら整備しているので残すタケノコ、掘るタケノコを決めています。その目印のための杭を準備します。この杭があるところは掘らないでくださいね。目的の2つ目は食べるため。竹林からの贈り物です。

 

小麦畑の方は時間を見つけて雑草取りを続けています。タネを蒔いて待っていれば収穫できるというものではありません、どんな作物も一緒です。


2024年度の入会手続きはもう済んでいますか?継続の方、新規の方、3月中に手続きを済ませましょう。申し込みは用紙を倶楽部HPからダウンロードして年会費と一緒にパークセンターまで。

 

※このブログは茅ケ崎里山公園俱楽部の会員が活動の素晴しさや楽しさを皆様へ発信しています。